book

山田崇さんが 好きな人にすすめられた本 3冊

20160326book

今年は授業コーディネーターの皆さんに授業に関連したり、ご自身が最近に気になっている書籍を紹介していただきます。

今回はその第一弾。
授業コーディネーター山田崇さんのおすすめ本3冊。

山田さんより紹介していただいた本のテーマは
「好きな人にすすめられて 最近買った本」です。

本を買うときって、どんな時なのでしょうか?
山田さんは、「紹介された瞬間に買ってしまう」、本当なら地元の書店で買うのが一番なんだけど、、と笑っていました。好きな人や興味のある人からの紹介だから、その瞬間に買ってしまう。本を通して、紹介してくれた人へのさらなる興味が感じられます。

1)山田さんに紹介した人 「佐々木裕子さん/ChangeWAVE代表」

「スイッチ!『変われない』を変える方法」
チップ・ハース&ダン・ハース著/千葉敏生訳(早川書房)
山田さんに本を紹介した「変革屋」と呼ばれる佐々木裕子さん。
紹介のきっかけは、佐々木さんと一緒に2月に企画を立ち上げる仕事をし、その時にインタビューの機会を設けてくれたこと。その中で「スイッチ!」とジョン・コッターの「8つの改革」の2冊を紹介してもらい、今回はそのうちの1冊「スイッチ!」をおすすめ。

変革は「分析して、考えて、変化する」ってイメージするけど、「見て、感じて、変化する」の順序なんだって。佐々木さんから、「山ちゃんは、それを自然とやってるんじゃないかな」と、言われてうれしかった。「スイッチ!」は、変革についての入口の本。象使いの話が、出てくるんだけど。それが、「見て、感じて、動く」を具体的に説明してくれている。

このインタビューの中で、山田さんは大号泣。でも、佐々木さんからは「山ちゃんが泣いているのは、(一緒に紹介してもらった「8つの改革」の中の、改革をするための8段階の)下から2つ目だからね」「でも、ここまできたから、もう少しがんばろうね」と背中を押されたそうです。

そんな、佐々木裕子さんからの紹介の本。

佐々木裕子/ChangeWAVE代表
ChangeWAVE http://changewave.co.jp/
小さな組織の未来学 http://www.nikkeibp.co.jp/article/miraigaku/20141218/429183/
TEDxTOKYO https://www.youtube.com/watch?v=blbCggupMlY

2)山田さんに紹介した人 「ウチダゴウさん/ブックパッカー」

「いつまでも、鰐」
レオポルド・ショヴォー/高丘由宇訳(文遊社)
ウチダさんは、自分だけでは出会わない・選ばない本と出会わせてくれる人。
だから、この本も衝撃だった。今までも、「ゼフィルスの卵」や「とりつかれ男」とか、好きな本も紹介してもらった。

「いつまでも、鰐」は、ちょっと前に紹介してもらった本。フランスの絵本で、絵本なのに文章が物語になっている。今までの価値観とは違っていて衝撃だった。
だから、ウチダゴウさんに紹介してもらった本。

ウチダゴウ/ブックパッカー
ブックパッカー http://bookpacker.org/bookpacker/

3)山田さんに紹介した人 「太刀川 瑛弼/NOSIGNER代表」

「デザインと革新」
太刀川 瑛弼著(パイ インターナショナル)
著者本人の太刀川さんにお会いしたら、とても素敵な方だったので買った本。コクリキャンプ(http://jrc.jalan.net/cocre/ )ってイベントで、チームで話す問いを考えるときに、わたしは思いがあってもうまく言葉にできなくて、問いを立てられなかった。だけど、太刀川さんがつくった問いが、わたしの思いにどストライクに来た!
それが「本当に本当に デザインすべきものとは?」だった。
(http://jrc.jalan.net/cocre/camp/2ndcamp_interview_5/)
既存の課題解決ではない、課題の解決とは?例えば何かを一週間やめましょうって言って、試してみたら(誰も何もしていないのに)世の中は何も変わらないだろうし。本質として、やらなくてもいいことをしているままでは、日本も世界も何もかわらないのではないかって思って。それに、課題解決が、他の課題を生むってこともある。
だから、デザインによって一発で伝われば1週間みんなやめたりする力があるんじゃないかなって思うんだよねっという、思考への問いを立ててくれた。だから、Facebookにも上げた!
その問いで、もう一度4月28日集まって話をします。
(https://www.facebook.com/events/1679294822343187/)
とっても好きな人の本なのでおすすめす!

太刀川 瑛弼/NOSIGNER
NOSIGNER  http://nosigner.com/ja/

(インタビュー/越智風花、文/寺島美佐子)

===

山田崇(塩尻市役所企画政策部企画課シティプロモーション係 係長/nanoda 代表/信州移住計画 代表)

「空き家から始まる商店街の賑わ い創出プロジェクト nanoda(なのだ)」を 2012 年 4 月より開始。
http://www.shiojiring.jp/空き家プロジェクト-nanoda/
2014年1月「地域に飛び出す公務員アウォード 2013」大賞を受賞。
http://t-k-award.sakura.ne.jp/2013/index.html
TEDトークでの動画「元ナンパ師の市職員が挑戦する、すごく真面目でナンパな「地域活性化」の取組み」が話題に。
http://logmi.jp/23372
「信州移住計画」 2015年6月スタート
https://www.facebook.com/shinshu.iju.keikaku