class

【終了】発酵デザイナーに聞く、発酵、デザイン、そして、働き方暮らし方。

「発酵デザイナー」「豪族2.0」…講師の小倉ヒラクさんが発する言葉には聞き覚えのない単語が並びます。
グラフィックデザインの仕事で発酵の世界に魅せられて「発酵デザイナー」を名乗る小倉さん。山梨県甲州市を拠点に活動するその仕事について、小倉さんの考える発酵やデザインについて、まちの教室スタッフでもあり酒蔵でインターンをする大学生を聞き手として、発酵やデザイン、働き方暮らし方についてみんなで考える授業です。

授業名/発酵デザイナーに聞く、発酵、デザイン、そして、働き方暮らし方。
定員/30名
開催日時/2015年11月28日(土)10時00分開始(9時30分開場/2時間程度を予定)
参加費/1,000円
会場/すわまちくらぶ(長野県諏訪市諏訪1-5-19) >>Google Map
講師/小倉ヒラク(発酵デザイナー、アートディレクター)
授業コーディネーター/まちの教室

※ 授業内容は予告なく変更される場合があります。
※ 会場には来場者分の駐車スペースがありません。公共交通機関をご利用いただくか、お車でお越しの場合、近隣コインパーキングに駐車してご来場ください。

講師
20151128043_teacher
小倉ヒラク(発酵デザイナー、アートディレクター)
1983年東京生まれ。生態系や地域産業、教育などの分野のデザインにかかわるうちに、発酵醸造学に激しく傾倒し、アニメ&絵本「てまえみそのうた」の出版。それが縁で日本各地の醸造メーカーと知り合い、味噌や醤油、ビールなど発酵食品のアートディレクションを多く手がけるようになる。自由大学をはじめ、日本全国で発酵醸造の講師も務める。グッドデザイン賞2014を受賞、最新作にアニメ「こうじのうた」。
http://hirakuogura.com/

授業コーディネーター
まちの教室
毎月第4土曜に開催するまちの教室。この授業はまちの教室スタッフによる企画授業です。